きっとおせちは作れない

今年も11月中に、おせちの予約を済ませました。
おせちは作らないのかって?
お正月は実家で過ごすので、
数年前までは母が何品か作っていたんだけど
ここ数年はお歳暮代わりにおせちをプレゼントしているんです。
実家と義実家それぞれにね。
これが案外喜ばれて、毎年恒例化しております。
だから、おせちは作らない。
黒豆と数の子は作ってるけど。母がね。
ママ友の中には、義実家が昔ながらの家で、
年末はひたすら台所に立っておせちを作っているっていう人もいて
えらいなぁって思います。
レシピを見たら作れないことはないんだろうけど、
私の味のおせちはきっと作れないんだろうなぁ。
小学校のころに、調理実習でおせちを作った記憶はあるのよ。
なんだっけ?
鳥そぼろかなんかを四角く固めて味噌っぽく味付けして…
そこそこの味はしたけどあえて作って食べたいとは思わなかったなぁ。
おせち料理自体は嫌いではないんだけどね。
若いころは数の子が大好きでひたすら食べてたけど
今では胃にもたれるから好きでもあんまり食べられないのが悲しいところ。
なますも好き。
でもやっぱりお正月はおせちよりお雑煮のほうが好きなので
お雑煮の出汁の味だけは
母から伝授されておこうと思う次第です。