「これは?」

2歳7か月の息子は最近いろいろなことに興味を持つようになってきました。
そのせいか、自分が知らないものを見ると「ママ、あれ何?」と聞くようになりました。
大抵のものは何回か教えると覚えるのですが、何度言っても覚えられないものがあります。
それは何かというと、「さくらんぼ」と「リンゴ」の違い。
たしかに、絵で描いてあるとさくらんぼかリンゴかわからない時があります。
ということで、毎日のようにリンゴの絵を見つけては「ママ、これリンゴ?それともさくらんぼ?」と聞いてきます。
さすがに毎日見ているものはリンゴかさくらんぼかわかるようにはなりましたが、初めて見たリンゴやさくらんの絵は区別がつかないようです。
それにしても、子供の好奇心は素晴らしいと思います。
大人なら何気なく見過ごしているようなことにも興味を示し質問してきます。
私も息子のようにいろいろな物に興味を持てばもっといろいろなことを学べるような気がします。
それでも、大人になるとなかなか忙しいせいかものに興味を示すというのが難しく…。
これから、息子が成長していくにつれいろいろな質問をしてくるのでしょう。
そんな時は真剣に答えてあげて子どもの好奇心を満たしてあげることが出来たらなと思っています。